スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

硫黄島からの手紙

硫黄島

今日、これの試写会に行ってきます
詳細はのちほど・・・


行ってまいりました~♪

「硫黄島2部作」第2弾 “日本から見た硫黄島”

監督 クリント・イーストウッド
製作 S・スピルバーグ
出演 渡辺謙/二宮和也/伊原剛志/加瀬亮/中村獅童

2006年12月2日よりロードショー
公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/iwojima-movies/

第一弾「父親たちの星条旗」レビューは↓
http://ya.blog1.fc2.com/blog-entry-359.html#more

(ネタバレありです。要注意)

【あらすじ】

2006年の硫黄島
硫黄島の戦いから61年後、数百通の手紙が硫黄島の地中から掘り起こされる。
それは、届くはずのない家族宛に手紙に、戦士たちは何を伝えたかったのか?!

戦況が悪化の一途をたどる1944年6月、ひとりの指揮官が硫黄島に降り立った。
彼の名は陸軍中将、栗林忠道(渡辺謙)その人だ。
彼は、アメリカ留学の経験を持ち、この戦いの厳しさを誰よりも知り、太平洋戦争においてアメリカ軍を最も苦しめた日本の司令官である。

それまでのどの指揮官とも異なり、部下に対する理不尽な体罰をも戒め、今までとは違った戦術でアメリカを迎え撃つ。
栗林によって上官の鞭から救われた西郷(二宮和也)は、生きて妻のもとへ帰り、まだ見ぬわが子を胸に抱くことをひたすら念じ続ける。
彼は栗林との出会いで新たな希望を抱くようになる。
従来の常識を覆す栗林のやり方は、古参の将校たちの反発も呼んだが、一方で頼もしい理解者もいた。
そのひとりが、ロサンゼルス・オリンピックの乗馬競技で金メダルを取った「バロン西」こと西竹一中佐(伊原剛)だった。


本当に、ありがたく思いました
第一弾の「父親たちの星条旗」は友人に誘ってもらい
第二弾の「硫黄島からの手紙」はやあちゃん自身が当たりました

この映画は、試写に当たらなくっても、絶対に行こうと決めていましたから、
かなり、嬉しかったですねぇ~!!
なので、素晴らしさを、少しでも見に行こうかなぁ~
と考えている人に伝える事ができれば、幸いなのですが・・

まず最初に、現在の硫黄島の様子が映し出されます
今でも、砲台や戦車がそのままの状態で、残っているんですね
聞くところによると、、
硫黄島は、通常一般の人が上陸出来ないようになっていて、
旧島民や遺族、それに戦没者の遺族などの一般の人が硫黄島に
上陸することができるのは、戦没者の慰霊祭の時だけだそうです。

そんな中で、調査している人たちが、地中から
何百通の手紙の入った袋を掘り出すところから、
本編に入っていきます
それも、戦略のために海岸線を掘っている場面からです
話しの中心的な存在である、西郷役の二宮和也くんが
結構、激しい役をしているので、びっくりしました
もっと、何もわからない若造の役かと思ってたんですよ(苦笑)

常に、お国の為と表面上は言いながら、本心では、
国に帰る、生きのびる事だけを考えてますが、
それは、人間の本心だと思いますよ
ただ、それをこの時代は許してはもらえなかったんですよねぇ~
自決が美学みたいな、今ではかなりナンセンスな考え方です

その中で、指揮官の栗林(渡辺謙)は
さすがにアメリカ留学をしただけに、日本のナンセンスな考えを
止めさせるように、
そして、少しでも生きのびて、本土の家族のために一日でも長く戦う
家族愛、自国愛を感じます
こんな指揮官ばかりだったら、戦死していた人は
減っていたかもしれませんね
それでも、昔友人と言っていたアメリカ人と戦わなくてはいけなかった
栗林は複雑な心境だったでしょう。

その中でも、やはり反発しながら、お国のために
自決覚悟で、向かって行った伊藤(中村獅童)は
最後結局、敵軍に捕獲されてしまうんですよ
生きたいやつが死に、死にたいやつが生き残る
なんとも、情けないと言うかお粗末な結末です(笑)

いろんな部分で細かい描写をしていて、
爆撃シーンは、まるで、そこにいるかと思わせるような
迫力でした
でも自決シーンは、リアルさゆえに辛かったですねぇ~

やっとの思いで、投降して捕獲してもらった清水(加瀬亮)も
あんなことになるなんて・・


やはり、なんていっても、戦争では何も得る物はないんですよね!
戦地に行く人、見送る人、待ってる人の思いは
自国だけでなく、相手国にもいるという事を忘れてはいけません
どちらも、同じ思いであるのですから・・

戦争は、何があっても阻止しなければいけないでしょう

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

す・・・

素晴らしいレビュー!!
見習わねばっっっ!!!(-"-;A...アセアセ(笑)
しかし二宮くん、意外と激しいというか、もっと爽やかジャニジャニ路線なのかと思いきや・・・
って、二宮くんをよくはしらんのですが(笑)、ナメてかかってましたよん
いや~よかったというか、切なかったというか
でも観に行ってよかったよ~(T-T)

あ・・・

お褒めの言葉を、ありがとう~
夜なべしたかいが、ありました(笑)

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
ハーボットクロック
ハーボットが7/31で終了になりました
今までありがとう(ノω・、) ウゥ・・・

でも、ハーボットのかわいい残像をクロックでお届けします



リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

お役立ちサイト



映画館で並ばずにチケットが買える!

ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!

ソースネクスト

DHCオンラインショップ【個人サイト様向け】

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM

おきにいりサイト

登録してゲームを始めよう!!
   ↓
ad_farm2_120x90.jpg

これは、企画が面白い
   ↓
超神ネイガー

WEB漫画↓
uuwebbannermini2.jpg
うういずみWEBサイト

タカミカラS
タカミカラ

やわらか戦車


カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事+コメント
カテゴリー
ブログ内検索
My Blog List

Blog People

やあちゃん’s Memoryを登録してみる by BlogPeople

リンク
楽天&Yahooおすすめ







デル株式会社
やあちゃんはDELL使ってます


腰痛にはもってこい!

DHCオンラインショップ
メークしながら肌をトリートメント!

ソースネクスト
ホームページ作るなら!

Twitter
蔵書他出品中
Yahoo出品中



Amazon出品中 ID:grass-march
アマゾン
もやしもん
カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。